2013年4月29日月曜日

サイレント・ハウス

先日から公開中の映画「サイレント・ハウス(公式)」を夜中、劇場にて観賞。
23時からの上映ですよ皆さん!
シーンとした場内で85分間繰り広げられる恐怖。
これが全て1カット切り替え無しでラストまで。
カメラはキャノンEOS5Dを使用したらしい。
個人的な感想としては今回無料券で観賞出来たので満足。
今作は実話を元にした南米ウルグアイの映画のリメイク版。
何と、Youtubeでオリジナル版本編が観賞出来ます!(驚)
オリジナル版でいいという方は以下から確認してみて!
オリジナル版:サイレント・ハウス

2013年4月28日日曜日

GWの海岸にて

皆さんGWですね♪
今年は大変天気も良く、観光客の方々も大喜びだと思います。
近くの海岸が干潮になったので行ってみた。
やはり大勢人がいました。
潜ってサザエを採る人や貝殻を集める人。

ミステリーサークルのような四角い水たまりがありますが、これは昔、地元の人々が、自宅の玄関を目隠しするために切り取ったヒンプン用岩跡です。
たまにタコや魚の群がいたりします。
気分転換に浜へ降りると気持ちが良いですね。

2013年4月26日金曜日

アイアンマン3

GWですよ、皆さん!
で、本日公開の「アイアンマン3」を観てきた♪
初回だからか入場時にA6サイズのクリアファイルをGET!(喜)

裏はこんな感じ。
今回の3はなかなか楽しめた。
GWムービーが目白押しなので今から楽しみ!
では皆さんも「アイアンマン3公式サイト」を確認してみて!

2013年4月25日木曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その⑨

またまたやって来ましたメルティング・マンドル!(笑)
今回は日本公開版映画チラシをバックに記念撮影♪
ありえない「スパイダーマン」との同時上映。(笑)

裏もゲロゲロな感じでナイス(笑)
解説文には「息もつかせぬスピードで展開するサスペンスとアクション。等」と謳われてますが・・・・(笑)
Youtubeから本編を楽しんでみて!

2013年4月24日水曜日

フェイマス・モンスターズ最新#267号

フェイマス・モンスターズ・オブ・フィルムランド最新#267号を御紹介♪
今回は、表紙がクトゥルフ神話!
今年はクトゥルフ年なのでしょうか!?
もしかしたら色々と作品が観れるのかも。
その他、キング・コングやジェリー・アンダーソン追悼特集等あり楽しめます。

以前、日本で出た「ラヴクラフト・シンドローム」という本の表紙(開田祐治:画)もカッコイイ。
ラヴクラフティアンの佐野史郎氏による解説や、若狭新一氏スーパーバイズ、故高柳祐介氏による魚人の造形写真は圧巻!
ではYoutubeより佐野史郎氏主演作「インスマスを覆う影」日本版を楽しんでみて!

2013年4月23日火曜日

沖縄史跡マップ

先日フリマで「沖縄史跡マップ」という本を見つけ購入した♪
沖縄本島内にある史跡を、地図や写真で紹介している。
表紙絵も雰囲気が良く、女の子が可愛いですね♪
本の地図を元に、読谷村内にある史跡を散策してみた。

阿麻和利」という沖縄では有名な勝連城主の墓が、読谷村は古堅小学校裏にあります。
戦に敗れた阿麻和利の遺体が葬られた場所とのこと。
木が生い茂っていて御獄的な感じがします。

石札には名前が彫られています。
阿麻和利が生きた琉球王国時代の事などを考えながら手を合わせ、墓を後にした。
今後も色々と史跡をまわってみたいと思う今日この頃。
皆さんも歴史学習の一環として、史跡めぐりをしてみては!?

2013年4月22日月曜日

魔の巣 Manos

昨日、村内にあるTSUTAYAへ無料券を持ってDVDレンタルに行ってきた♪
新作コーナーを見てると、以前から気になってたクズ映画「魔の巣:Manos」を発見!!
直ぐさまレンタルした。(笑)
「死霊の盆踊り」よりヤバいとウワサされてたので、どんだけクズなのか観賞。
感想は、ホントにクズでした!(笑)
でも、ソフト化されてること自体スゴイですね。(笑)
特筆すべきは、女優陣が皆美人と言うこと!だけ(笑)
何と、Youtubeでも観れたんですね!?(驚)
何だかレンタル無料券使用して損しちゃったような・・・(笑)
では皆さんも確認してみて!(笑)

                             

2013年4月21日日曜日

おじゃまんが山田くん

         
Youtubeで昔懐かし「おじゃまんが山田くん」を見つけたのでUPした。
この番組は毎週日曜日の夜7時に放送していた大好きな作品♪
おじゃま犬、ゴキブリ・トリオや、さなえちゃん等面白いキャラばかり。
どぉ~してソフト化されないのか不思議である。
最近は日曜の夕方にTV番組を観る楽しみも減った気がする・・・。
では皆さんも「おじゃまんが」を楽しんでみて!

2013年4月20日土曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その⑧

久しぶりの更新です♪
今回は溶解人間スペイン版ロビーカードをバックに御紹介!
ただただグロいですね(笑)
今後も不定期で紹介予定です、お楽しみにぃ~!
ではYoutubeからドイツ版予告編を楽しんでみて!
         

2013年4月19日金曜日

パルス・パウンダーズ

最近知ったのですが、1980年代に季刊誌「宇宙船」で紹介されていたエンパイア・ピクチャーズ作品「パルス・パウンダーズ(脈を打ち砕く者達)」が、題名を「ザ・イーヴィル・クラーギーマン(邪悪な聖職者)」と改題されフルムーン・ピクチャーズ・レーベルからリリースされてたらしい!!(驚)

今作は、H.P.ラヴクラフトの原作を元にした作品で、主演にジェフリー・コムズ、バーバラ・クランプトン嬢の「死霊のしたたり」コンビの共演作♪
と、思ったらクラーギーマンと、トランサーズⅡのみリリースされたらしく、1番観たいSFダンジョンマスターⅡだけオクラ入り状態・・・(涙)
ジャスティン・コーン(ロボコップ2)によるモデル・アニメーションが拝めることになっていた。
オムニバス形式パルス・パウンダーズでのリリース法は消滅したのでしょう。
ではYoutubeから貴重な予告編のみ発見したので確認してみて!

           

豹(ジャガー)マン&豹(ヒョウ)マン(ピー・プロ未完作品パイロット映像)

ピー・プロと言えば、円谷や東映よりも特撮を駆使した映像が楽しめる特撮映像会社である。
最近では「電人ザボーガー」や「ライオン丸」等の映画化が話題を呼んだ。
そんなピー・プロ作品中、未完の作品「豹マン」の映像がYoutubeで確認出来るから嬉しい時代になった♪
(漫画でのみ連載された作品である)

現在では激レアとなったビデオ(SHOWAよりリリース)だが、チラシのみ所有してるので御紹介。
昔ならレンタルショップをハシゴして探すしかなかったが、今となっては、それも楽しみではあった。
造形は怪獣造形家の高山良策先生。
出てくる怪獣は他のピー・プロ作品で見かけたことがあると思う。
珍しくミドロンだけが人形アニメで表現されていた。
では皆さんも確認してみて!
    

2013年4月18日木曜日

ザ・フォッグ

朝から霧で大変でしたね皆さん。
それで映画「ザ・フォッグ」を思い出した♪
リメイク版や「ミスト」もありますが、やはりカーペンター版がサイコー!
画像は、VHSビデオ版表紙。(エンバシー・ホーム・エンターテイメントからリリース。)
北カリフォルニアの静かな漁師町アンントニオ・ベイを、不気味な霧が襲うという内容。
原案がジョン・カーペンターとデブラ・ヒル。

「ハロウィン」に続いてジェミー・リー・カーティスが主演。
母親であるジャネット・リーとの母子共演作でもある。
霧の特撮を、撮影のディーン・カンディと特殊メイクのロブ・ボーティンが担当している。
ボーティン本人は死霊の1人を怪演。(笑)

ここ読谷村残波岬にも映画に出てくるような灯台がありまして、霧の中写真をパチリッ!
昔は中に入れたのですが、老朽化のせいか現在は立ち入り禁止となっている。
霧の濃い夜間ドライブは気をつけた方がいいですね。
ではYoutubeから予告編を確認してみて!

                           
カーペンターによるサントラも聴いてみて!
    

2013年4月16日火曜日

ライジング・ドラゴン

先日から公開中のジャッキー・チェン最新作:ライジング・ドラゴンを観てきた♪
久しぶりに大画面で観賞出来て楽しかった。
ジャッキー・チェンも来年で60歳(驚)!
まだまだ頑張ってほしいものだ。

関連書も発売していて、「語れ!ジャッキー・チェン」も購入。
パパッと読むお復習い本としてイイ感じ。
では、ライジング・ドラゴン公式サイトも確認してみて!

2013年4月13日土曜日

マイコレEP特集:マンダム~男の世界♪

久しぶりのEP特集♪
今日はフリマで購入した「マンダム~男の世界」を御紹介!
もぉ~昔CMで大ヒット(日本のみらしい)し、男臭さでは1番のチャールズ・ブロンソンが起用されていた。
無造作に置かれていたEPの中から救助し、店主に尋ねてみた。
「お幾ら?」・・・店主「80円。」
即GET!(笑)

当時流行ってた頃、やはり自宅でオヤジが使用していた。
あるお祝いの晩、親戚の子らと遊んでて3歳の女の子におめかししてやると言いつつマンダムを髪に塗りたくって「ん~マンダ~ム♪」とやってたら親にひどく叱られた(笑)
みんなやったよね、アゴさすりながら「ん~、マンダ~ム!」って(笑)
ではYoutubeから懐かCMを楽しんでみて!(笑)

           

2013年4月12日金曜日

黒糖かりんとう

おやつで良く購入してる黒糖かりんとうの種類に関して大変気になってしまい調べてみた。
全部で5種が手頃に入手出来たので御紹介♪
1番目が沖縄のサンエー食品館で販売されてます「黒かりんとう」。
内容量130gで¥105。
ストレートな甘さが心地よい1品。

2番目がマックスバリューの「黒糖かりんとう」。
少し苦みがあるが、内容量150g!の定価¥99!!
大変リーズナブルである。

3番目はファミリーマートの「黒糖かりんとう」。
雰囲気的にサンエーと似たり寄ったりな定番品。
内容量&価格もサンエーと同じである。

4番目は、サンマートで見つけた黒糖かりんとう♪
内容量100gで¥110でした。
何ともスッキリした味わいで、香ばしい感じがします。
なかなかイイかも。(*更新しました)

5番目最後は、ココストアの「黒かりんとう」。
この品は初めて食したが、何となくスッキリした大人な感じがした(笑)
内容量140g
定価¥105
ブログで紹介出来て大変満足!(笑)
では口直しに1個♪

2013年4月11日木曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その⑦

出ました!フェイマス・モンスターズ♪
何故に表紙がメルティングマン!?(笑)
とにかく2ショット写真をパチリッ。
在米時、ハリウッド・ブルーバードや専門店で気軽に購入出来たバックナンバーですが、現在では店も減り、イーベイ・オークション等での入手・・・悲
手軽な時代になった変わりに何か大切なモノを失ったような。
ではYoutubeからリック・ベイカー氏の初期スタジオを観ながら考えてみて!
(*メルティングマン・マスクも出てきます。)

            

2013年4月10日水曜日

タワーリング・インフェルノ

今年初の午前十時の映画祭「タワーリング・インフェルノ」を観て来た♪
今作は、昔テレビのお茶の間で観賞しました。
家族で手に汗握り、ニューマン&マックィーンの名演技に燃えました。
今回何十年ぶりかに映画館の大画面で観たら、特撮マンのL.B.アボット氏による超高層ビルのオプチカル合成が微妙に動いてバレた(笑)
ワーナーブラザーズと20世紀FOXによる共同製作だったんですねぇ~。
しかし3時間もある超大作を観たら、何だか劇場を出るとき満足感がありますね。(笑)
だけど3時間もあると、上映中に席を立つ人(トイレ)も続出しますね。(笑)
(インターミッション無いし・・・(笑))
劇中に出てきたアンテナ付きヘッドホンの少年(Mr.Booのインベーダー大作戦みたいな)が妙に気になってしょうがなかった(笑)
火の中でも装着してたのにはワザトかと思うくらい自分の中で突っ込んでました(笑)
新都心にあるシネマQでの上映にも感謝したい。(パーキング代無料♪)
次回は「大脱走」、また足を運びたいです。
ではYoutubeから予告編を楽しんでみて!

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その⑥

在米時、あるカルトショップの店頭に飾られていた「メルティングマン」のU.S.版ポスターが欲しくてやっと入手した時は大喜びした。
で今回、メルティングマンドルとU.S.版ポスターとの2ショット!
感無量。(笑)

アップです。(笑)
グロいです。(笑)

タイトルを背に何ともカッコイイです、メルティングマンドル!(笑)
現在日本版ポスターをマイコレから捜索中。
ではYoutubeからサントラを楽しんでみて!(笑)

                              

2013年4月9日火曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その⑤

本日は、米版VHS「The Incredible Melting Man」との2ショット!
こちらのビデオは90年代中期に発売された品。
出た当時に即GETでした(笑)

パッケージ裏との2ショット!
劇場公開版ポスターが小さく載ってますね(笑)
Pure Horror!」って(笑)

なかなかイイ感じでないかい(笑)

何となくジイさんに見えてきた・・・(笑)
ではYoutubeからはメルティングマン・フィギュアのことを熱く語ってる人を確認してみて!(笑)

          

2013年4月7日日曜日

最新映画情報:狂気の山脈にて

          
現在、「ヘルボーイ」のギレルモ・デル・トロ監督により、H.P.ラヴクラフト著「狂気の山脈にて」の製作が進められています。
今作はラヴクラフトの代表作の一つであり、J.W.キャンベル著「影が行く/遊星からの物体X」がインスパイア受けた作品。
日本では「ラヴクラフト全集4」に納められている。
Youtubeにてラフ・デモリール予告編が公開中なので確認してみて!
(*注)デルトロ監督による予告編かは未確認)

2013年4月6日土曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その④

日本国内では未だリリースされていない「溶解人間」DVD(米国版)と記念撮影。
表紙をカラーにすると宜しくないのか白黒。
溶けてイってるので生身の人間より弱いはずですが・・・(笑)
ではYoutubeから溶解シーンを楽しんでみて!

                             

古本吉濱:第二回古本閉店格安セール!!

先日、沖縄市銀天街にある古本吉濱へ行ってきた。
3月31日~4月21日の間、閉店格安セールを開催している。
店主の吉濱氏とコーヒーを飲みながら雑談した。
店の外には80年代青春アイドルポスターなどが並べられCDプレーヤーからは70年代のフォークソングが流れていた♪~
色々とレアな本もあるので交渉してみては!?
興味のある方は店主のブログを確認してみて!
(事前に電話してみた方が確実です)

2013年4月4日木曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その③

今晩は皆様。
今日のインクレディブル・メルティング・マンドルは、米雑誌「スターログ」の溶解人間表紙との記念撮影(笑)
作者のリック・ベイカー氏が真ん中におります。
現在では通らないようなグロ表紙(笑)
本人も、溶解人間がキャンドルになるとは思わなかったでしょうね(笑)
ではYoutubeからメルティングTVスポットを楽しんでみて!

                            

2013年4月3日水曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖その②

今夜は、コロンビア・ビデオ版溶解人間ジャケットをバックにインクレディブル・メルティング・マンドルを御紹介♪(感無量)
こちらのビデオはVHSヴァージョンになりまして、ビデオ黎明期の激レア版でもあります。(笑)
今作を未観の方はラッキーなのかアンラッキーなのかも定かではないような内容(笑)
詳細を無視してYoutubeを確認してみて!(笑)

2013年4月2日火曜日

インクレディブル・メルティング・マンドル来沖!

岐阜県飛騨高山にある留之助商店様の御厚意により、まさかの「インクレディブル・メルティング・マンドル」来沖!!!(笑)
サイコーですね!
爆笑アイテムです。

詳細は留之助商店店主様のブログ から御確認下さい。
今夜から溶解人間特集決行!(笑)
以前も紹介しましたが再度Youtubeを確認してみて!(笑)

                           

2013年4月1日月曜日

あまちゃん

4月1日新年度ですね、皆さん♪
TVでも新番組が沢山始まってますが、前々から楽しみにしていたNHKの朝ドラ「あまちゃん」を観賞した!
連ドラは得意ではないですが、今作は大好きな「未来講師めぐる」の脚本家:宮藤官九郎氏による新作。
オープニングから主題歌ではなく、スカっぽい曲で明るい感じがナイス。
テンポも良く、劇中には現在Youtubeで話題の鉄拳によるアニメの再現が挿入されてたりで楽しい。
主人公天野アキ役の能年玲奈ちゃんも可愛いいので明日は本屋で特集本を購入予定。(笑)
興味のある方は観賞してみては!?
ではYoutubeから玲奈ちゃんのコメントを確認してみて!
ウィキ参照)